本場ドイツのクリスマスマーケットへ行こう!

フランクフルト・ミュンヘン宿泊
クリスマスの格安ツアー

ドイツのクリスマスマーケットツアー(ダイナミックパッケージツアー) 次回の海外旅行はクリスマスシーズンのドイツへ
フランクフルトやミュンヘンからなら日帰りで各都市のクリスマスマーケットを楽しめます!
世界最大のクリスマスマーケットで有名なニュルンベルクやロマンチック街道で有名な
ローテンブルクのクリスマスマーケットなど、各地の魅力あふれるクリスマスへ出かけてみませんか?
フランクフルトの格安ツアー(ANA往復航空券+ホテル)を予約 ミュンヘンの格安ツアー(ANA往復航空券+ホテル)を予約
対象目的地
羽田からフランクフルト(日本から約12時間) / 羽田からミュンヘン(日本から約12時間)
内容
フランクフルト・ミュンヘン直行便(羽田空港発・往復のANA航空券)+ホテル宿泊プラン(ダイナミックパッケージツアー) 
※ツアーにはクリスマスマーケットへの移動・観光は含まれていません。観光は現地オプショナルツアーでお申込をお願いします
「空宿」とは
JHCのダイナミックパッケージツアーです。「ANA往復航空券(直行便)と人気ホテルの宿泊」がセットになったお得な商品です。
ドイツのクリスマスマーケットツアー予約(ダイナミックパッケージツアー) JHCのダイナミックパッケージツアー「空宿」ならこんなにお得で便利!

・日本で唯一の5スターエアラインだから安心!
・往復航空券とホテル宿泊のセット価格だから安い!
・1名からの予約が可能で一人旅にもおすすめ!
・最小2泊・最大1ヶ月までOKだから弾丸旅行や長期旅行も可能!
・出発の4日前まで予約可能で出発間際でもおすすめ!
・キャンセル待ちなしですぐに予約可能!
・料金がリアルタイムで更新されるので、Webで簡単予約!
・ANAが就航している都市の全路線が手配可能!
ドイツのクリスマスマーケットツアー
本場ドイツのクリスマスの魅力


ヨーロッパのクリスマスは11月から始まります。「アドヴェント」と呼ばれるキリストの待誕節が始まる11月末から12月にかけて、ドイツ各地では約5000ものクリスマスマーケットが開かれるそうです。各町の夜に輝く温かなクリスマスの屋台では、ツリーやオーナメント、グリューワイン(ホットワイン)、焼きソーセージ、クリスマスならではのお菓子などが売られ、多くの人々を魅了します。この光り輝く4週間は、ドイツ人にとって一年で最も大切な喜びに満ち溢れる時期なのです。伝統と風習、音楽、光と色に満ち溢れたロマンチックなドイツのクリスマスへ出かけてみませんか?
クリスマスマーケットの中でも有名なものは「ドイツ3大クリスマスマーケット」と呼ばれるニュルンベルク、ドレスデン、シュトゥットガルト。特にニュルンベルクのクリスマスマーケットは知名度や美しさで世界最大のクリスマスマーケットで日本人旅行者にも人気!旧市街の中央広場には屋台が立ち並び、ニュルンベルク名物のレープクーヘン(ジンジャー入りクッキー)が味わえます。
これらのクリスマスマーケットへはANA就航都市であるフランクフルトやミュンヘンから日帰りで行くことが可能です。ANA直行便で本場ドイツのクリスマスを体験にしに出かけてみませんか?

ニュルンベルクのクリスマスマーケットツアー
ニュルンベルクのクリスマスマーケット

ニュルンベルクのクリスマスマーケットは世界で一番有名。知名度、美しさ、歴史のどれをとっても世界トップクラスのマーケットです。旧市街のハウプトマルクト広場に様々な美しい露店が並びます。ニュルンベルク名物のレープクーヘン(ジンジャー入りクッキー)やソーセージ、クリスマスツリーにつける天使の飾りなどが売られています。グリューワイン(ホットワイン)を飲みながら市場を散策すれば、体も心も温かな気分に浸れます。
ニュルンベルクのクリスマスマーケットツアー フランクフルト・ミュンヘン発 日帰り現地ツアー
ニュルンベルクのクリスマスマーケットを体験!
400年あまりの伝統がある世界的に有名なクリスマスマーケット「クリストキンドレスマルクト」とロマンチック街道沿いにある「中世の宝石箱」と呼ばれるローテンブルクのクリスマスマーケットに訪れます。ニュルンベルクの中央広場はぎっしり屋台が立ち並ぶ他、中世職人広場では職人の実演があり、子供のクリスマスマーケットもあります。ニュルンベルクの他にロマンチック街道の町で有名なローテンブルクのクリスマスマーケットにも立ち寄ります。

シュトゥットガルトのクリスマスマーケットツアー
シュトゥットガルトのクリスマスマーケット

シュトゥットガルトのクリスマスマーケットは300年以上の歴史があり、その規模は世界最大!町の中心部にあるシュロス広場からシラー広場、市庁舎のあるマルクト広場まで続いています。280以上にも及ぶ美しく飾り付けられた屋台が並び、天使の人形や、トナカイ、サンタクロース、松ボックリ、それにクリスマスオーナメントが木製の小屋を飾り、活気のある大都市全体を光り輝くクリスマスの町に変身させます。

シュトゥットガルトのクリスマスマーケットツアー フランクフルト発 日帰り現地ツアー
シュトゥットガルトのクリスマスマーケットを体験!
ドイツの三大クリスマスマーケットのひとつ、世界最大のシュトゥットガルトのクリスマスマーケットと南ドイツで最も美しい中世風クリスマスマーケットのひとつ、エスリンゲンを訪れます。ベンツやポルシェの街と知られるシュトゥットガルトでは毎年世界最大の規模をクリスマスマーケットが開催されています。さまざまなテーマで細部まで丁寧に飾り付けられた300軒近い屋台は圧巻で、木製の小屋には様々なオーナメントやサンタクロース、天使が飾られ,クリスマスの雰囲気を盛り上げています。シュトゥットガルトの南東、ネッカー川のほとりにたたずむエスリンゲンは、美しい木組みの家々と香り高いワインで知られる街。市街地を囲む丘には木造の城壁が、市内にはドイツ最古といわれる木組み家屋が残っています。中世の面影を色濃く残すこの街のクリスマスマーケットは、ドイツでも珍しい中世スタイルです。

ローテンブルクのクリスマスマーケットツアー
ローテンブルクのクリスマスマーケット

ローテンブルクはヨーロッパで最も中世とルネッサンスの魅力が宿った街です。古きヨーロッパの魅力あふれるローテンブルクではロマンチックなクリスマスマーケットが楽しめます。500年の歴史を誇るローテンブルクのライターレスマルクトはドイツ最古のクリスマスマーケットのひとつ。またローテンブルクは美食の街としても知られ、ブロートツァイト(パン・ハム・ソーセージ・チーズなどの盛り合わせ)などのフランケンの地方料理は変化に富んで美味しい。シュニーバレン(雪玉)と呼ばれる300年以上の歴史を持つ焼き菓子もローテンブルクの名物。もう一つの名物がフランケンワインで、ブドウ栽培とワイン文化がこの地に根付いています。
ローテンブルクのクリスマスマーケットツアー フランクフルト・ミュンヘン発 日帰り現地ツアー
ローテンブルクのクリスマスマーケットを体験!
ローテンブルクは最もロマンチックで魅力のあるクリスマスマーケットの1つと言われています。おとぎの世界のようなクリスマスマーケットではフランケン地方のさっぱりした白グリューワインやローテンブルク名物シュネーバル(スノーボール)という揚げ菓子も楽しむことができます。ローテンブルクの他に世界一有名なニュルンベルクのクリスマスマーケットにも立ち寄ります。


ストラスブールのクリスマスマーケットツアー
ストラスブール(フランス)のクリスマスマーケット

フランクフルトからドイツ国境を越えてフランスのクリスマスマーケットを体験することも可能です。フランス・アルザス地方の中心都市ストラスブールのクリスマスマーケットの歴史は古く、1570年から始まったそうです。フランス語でマルシェ・ド・ノエル(Marché de Noël) と呼ばれるこの市は、アルザスに暮らす人々にとってはとても大切な冬の風物詩です。おすすめはプチット・フランス(Petite France)と呼ばれているアルザスの古い街並みが残る小さなエリア。
おもちゃのようなかわいい建物やショップがたくさん並んでいます。暖かいグリューワイン(ホットワイン)片手にドイツ文化とフランスのエスプリが融合した素敵な街を散策してみてはいかがでしょうか?
ストラスブールのクリスマスマーケットツアー フランクフルト発 日帰り現地ツアー
ストラスブールのクリスマスマーケットを体験!
フランクフルトからフランス・アルザス地方のかわいい木組みの家々が並ぶ古都ストラスブールのクリスマスマーケットと陶器の街スフレンハイムを訪れます。
1570年より開催されているフランス最古のクリスマスマーケットは特に有名で、市内のいたるところにマーケットが登場し、ドイツでは見る事が出来ない雑貨や可愛い飾付け、スイーツや特産も味わう事が出来ます。ドイツは一味違うクリスマス時期にはお勧めの今注目度一番のクリスマス・マーケットです。ドイツ国境近くのアルザス地方のスフレンハイム村はの手作りの素朴で伝統的な陶器で有名です。カラフルな色使いの陶器はついつい幾つも買いたくなってしまうほどの可愛らしさ。お気に入りの陶器を是非見つけて探してみて下さい。

クリスマスマーケットの名物

クリスマスマーケットの名物:グリューワイン グリューワイン
ドイツのクリスマスマーケット定番のホットワイン。どのクリスマスマーケットにも必ず売られている人気のドリンクです。赤ワインにオレンジの皮、スパイス、砂糖などを加えて温めたもので、寒い冬のクリスマスにうってつけの飲み物です。グリューワインはマグカップで飲むのは決まりです。各マーケットでオリジナルのカップを用意していて、可愛らしいカップのデザインを見るのも楽しみの一つ。記念やお土産に持ち帰ってもいいし、カップを返せばカップ分の代金が戻ってきます。最近では長靴型のワインカップが人気のようです。ドイツのスーパーに行けば瓶入りのグリューワインを買うこともできますので、ホテルや自宅に持ち帰って楽しむのもいいですね。

クリスマスマーケットの名物:レープクーヘン レープクーヘン
蜂蜜や香辛料、オレンジの皮、ナッツ類などが入ったドイツの焼き菓子で、クリスマスの飾りつけとして使われます。しっとりとしたパンのような食感で、家やハートなど様々な形があり、伝統的なクリスマスのお菓子として有名です。『ヘンゼルとグレーテル』などのメルヘンに登場するお菓子の家もレープクーヘンで作られています。
世界的に有名なのはニュルンベルクのレープクーヘン。クリスマスマーケットで有名なニュルンベルクの名物で、老舗のレープクーヘンのお店がたくさん集まっています。缶入りのレープクーヘンはお土産にもぴったりです。ホットワインを飲みながらレープクーヘンを食べれば、ドイツの厳しい冬でも体を暖かくすることができます。